開運画

1961年生まれ 宝塚に生まれ宝塚に育つ。
幼少時より神社仏閣参拝に目覚め、現在神道および古神道の独自の研究を進める。
2004年頃より神社参拝時に受ける多くのイメージを表現する手段として、
吉兆にかかわる文字・絵画の創作に携わり才覚を表す。
近年では、西宮神社での1月10日の戎祭における歴代の 福男に福の文字を授与も行っている。
また、多くの神社にも絵画および吉兆文字を奉納している。
特に、経営者、医療関係者をはじめ、多くの社会的リーダーに「福をよぶ吉兆画」として好評を得る、
お祝い事や人生の節目における贈答としても用いられている。
2006年より開運の社を主宰。
11年間にわたり、毎朝3,000名以上の方に開運のメッセージを配信。
毎月の開運文字、開運絵画をファンに贈呈している。
趣味は、神社参拝。
特に、好きな神社は、伊勢神宮(内宮の正宮・外宮)、出雲大社、出雲大神宮、石切神社、枚岡神社。
2番目の趣味は、温泉探索。
特に好きな温泉は、和歌山県湯峰温泉・つぼ湯、有福温泉・旅館樋口の露天風呂。
好きな言葉は、「大笑いは大祓い(オオハライ)」「一つを極め、全てを極める」

開催個展と主なトピックス
2015年  5月 京都ジェイプライドビルにて初個展を開催。
2015年  7月 富士山頂浅間大社奥宮に富士山の絵「大開運富士 豊栄のぼり」を奉納させていただく。
2015年11月 ザ・プラザホテルニューヨークにて個展を開催。
2016年  7月 銀座ギャラリーゴトウにて個展を開催。
2016年  8月 富士山頂浅間大社奥宮にて個展を開催。
2016年  9月 アメリカ・サンディエゴ ラホーヤにて個展を開催。
2016年11月 京都山猫軒にて個展を開催。
2017年  1月 アメリカ西海岸の生活情報紙 Lighthouse 1月号表紙に「日輪の開運富士」が掲載される。
2017年  2月 神戸にて「Yutaka Murakami ステンドグラスの世界 」個展を開催。

<今後の予定>
2017年  3月 アメリカ・シリコンバレー アップル本社を表敬訪問。
2017年11月 フランス・パリにて個展を開催。

前のページに戻る

開運の富士山展
日本はってんの富士展
吉祥の富士展
ニューヨーク個展