開運画

ユタカムラカミの絵画のこだわり

色にはそれぞれの人間の脳を刺激する知られざる力(潜在力)がある。
それを長年にわたって実社会で、人間の脳と色との関わりを検証してきた。
例えば、金色がどうして人間の財運を高めるパワーとなるのか?
赤がどうして人の情熱を湧かせ、奮い立たせるのか?
ユタカムラカミの絵は、「色」と言い切ってもいいくらい、一つ一つの配色にこだわっている。

  • 霊水に溶かされた顔彩にパワーを込めるため、原画の製作および普及にこだわっている。
  • 原画によるオーダー注文により、一点一点が違う絵となります。
    そのため、完成後の発送前にご依頼者に写真添付にて確認を行った上で発送しております。

  • 顔彩は、吉祥の顔彩。
  • 顔彩を溶かす水は、すべて神社のご霊水
    (ex.宝船の場合は、出雲大神宮の真名井の御神水。
    富士山の場合は、富士宮浅間大社の御神域に湧き出る御霊水)

  • 筆は、はじめに神社でご祈祷をしてからの使用。
  • 紙は、ユタカムラカミが特別にオーダーする和紙で、
    何重にも顔彩に込めるパワーにより、通常の和紙だと破れてしまうため、
    一般の和紙よりも厚めになっている。
  • 特別製作として(オーダーのみ)、檜および栂の木材に富士山を描くこともある。
    富士山の霊性を高め、より顔彩のパワーと檜の素力との調和を表現する。

  • ユタカムラカミ自身が製作する額縁。

  • 絵画および吉兆文字の創作は、朝五時から八時のもっとも新鮮な気が充実した
    時間帯のみ充てている。
    (なぜこの時間帯がいいのか?については、こちらをご覧ください)

前のページに戻る

開運の富士山展
日本はってんの富士展
吉祥の富士展
ニューヨーク個展